ARS LOCUS 大人の小学校 アーズローカス

イベント紹介

第8回アーズローカス芸術祭

アーズローカスの内外で楽しんでおられる音楽やダンスなどの発表の場として、練習の励みとして定着してきたアーズローカス芸術祭。
今回も素晴らしい演奏、パフォーマンスを披露して下さいました。
当日ご来場叶わなかった方、そしてあの素晴らしいシーンをもう一度見たいという方は You Tube にアップしていますので、ぜひご覧になって下さい。

*タイトルをクリックすると 動画が見られます。

dc112917

【Mariko, Yasuhiro & Misaho】 piano:Mariko Bass:Yasuhiro Vocal:Misaho
Autumn Leaves」
「Blue Moon」

【フルート&ギターデュエット】 フルート:奥田正紀 ギター:薗口頼之
「北の国から」
「花は咲く」

【フラダンスをご一緒に】 稲垣光子 久保田シゲ子 前田靖枝
「レイ・ハリア」
「モーニングデュー」(ギターで歌おうの皆さんとジョイント)

【ギターで歌おう】
「トワイライトタイム」
「風に吹かれて」
「みんながみんな英雄」(アンコール曲)

【Hamori-Tai ♪】
「A time for US」
「Over the Rainbow」
「旅愁」
(アンコール曲)

2016年12月1日(小柳 記)

 

2016年12月1日

男の美食俱楽部が開催されました

第9回男の美食倶楽部が開催されました!
今回は8人の料理人さんが午後から参加して下さいました。dc112002

お献立は
先附け     菊菜とリンゴ、クルミの白和え
生物       鯛の和風カルパッチョ
汁替        きのこ鍋
寿司        カニの押しずし
焼物        帆立貝の香味バター焼きdc112001
油物        鰤の南蛮漬
鉢物        若水菜と焼椎茸、菊花のお浸し
水物        とろとろ柿ゼリー

何とも豪華なラインアップです!
その分、やる事もたくさんあります。皆さんでどのお料理を作るか分担し、それぞれの作業にとりかかって下さいました。皆さんに美味しく食べてもらえるように、心を込めて…。

 dc112201dc112318
蟹の押しずし、難しいな。鰤の南蛮漬け完成したよ。
厨房は皆さんの熱気に溢れていました。

⑧

いよいよ開催です。まずは薗口さんよりご挨拶。「今日来られた方は大変ラッキーです。今までの美食俱楽部の中でもひときわ豪華な献立です。帆立は岩手県山田町から今日届いたものです。どうぞ最後までお楽しみ下さい。」
みなさんで乾杯!

dc112311dc112303dc112302attachment04

お料理が次々に登場します。
そのたびに「すごいわぁ、綺麗、とっても美味しい!!」
「またすごいのが出てきた、お腹ふくれてきたけど、美味しくて食べちゃうわぁ」など
皆さん笑顔でお話もはずみ、心もお腹も満腹になられたご様子でした。
調理人さん、皆さん、楽しいひとときをありがとうございました(^^♪

2016年11月23日

アーズローカスは創設21周年を迎えました

11月3日、文化の日にアーズローカスは21周年迎え、創設記念パーティを開催しました。 まず5階のホールでは代表の
加地さんから、 趣味を楽しんでいる方は長生きです。 それぞれ好みの講座に参加し、個々に楽しむのも良いですが、dc111403
例えば「そば打ち」に参加して、それを「味わい」に来られた方と交流を持つ。
最初は知らなかった方達が出会い、仲良くなれる。アーズローカスはそんな場所です。
皆さん趣味を持って100歳まで元気に参りましょう!とのお話がありました。21年目も楽しい時間を過ごせる場所であるように全員で乾杯!!

dc111408その後、4階のダイニングでは美味しいお菓子やオードブルを召し上がり、
テラスでは野点でお一人ずつ、ご自分のお茶をたてられました。

dc111409dc111413

                        全員で記念撮影

チームに分かれて「豪華賞品争奪戦ゲーム」が始まりました。 商品の値段を考えてもらい、一番値段の近いチームに
景品が当たるゲーム、真剣に算段されてました。答えが発表されると「やった!うちが一番近い!!」や「あー、惜しい。
次は当てるぞ!」とゲームは最後の商品松茸を迎える時には最高潮! 結果は男性陣ばかりのチームが勝利され、これまた大盛り上がりでゲームが終了。

dc111415

コピー (1) ~ dc111403最後は皆さんで「オー・アーズローカス」を歌って21歳の記念日はお開きとなりました(^^♪

2016年11月14日

5階ホールでコンサートが開催されます♪

芸術の秋がやってまいりました!マエストロ大山
10月15日(土)にコンサートが開催されます。

マエストロ大山の秘密レシピ ~音が音楽になるまで~
不思議なタイトルですね。皆さんがコンサートやリサイタルで、
音楽を聴いておられる時、この曲は何を表現してるんだろう、
と感じた事はありませんか?

今回のコンサートではモーツァルトの弦楽五重奏が実際に演奏している最中にリアルタイムで解説がスクリーンに映し出されるなど、演奏者側が表現している事をわかりやすい形で明示してくれる試みです。
クラシック音楽にあまり馴染みのない方でも分かりやすい解説が
つく事で楽しく聴いていただけます。

■マエストロ大山の秘密レシピ ~ 音が音楽になるまで ~ ■
10月15日(土) 15時開演 (14時30分開場)
料金: 2,000円(税込み)

ただいま、申込み受付中です!
ご興味のある方はぜひご来場ください♫

2016年10月1日

第19回 桂よね吉のアーズローカス寄席へのおさそい

この秋もやってきました!落語2

桂よね吉さんのアーズローカス寄席が10月8日(土)に開催されます。
回数を数えること、19回目、色々な形で皆さまに愛されて10年続く落語会となりました。

主演・桂よね吉さんは、趣味の歌舞伎・文楽鑑賞がそのまま血と
なり肉となったような芝居噺が得意。初めて聞く人はもちろんの事、通な人をも魅了します。

共演者はよね吉さんの弟弟子の桂しん吉さんで3度目の登場です。
自称「乗り鉄」さんで、鉄道話を織り交ぜた創作落語もして
おられます。
今回の寄席では何が出てくるか楽しみです。
もう一方は、昨今アーズローカス寄席に度々登場の桂二葉さんは
イラストもお上手です。

カラフルなキャラクターをお持ちの噺家さんの落語、生のお囃子をぜひ味わいにお越しください!

只今、お申込受付中です!!
チケット代金:3,000円( 税込) 事前に現金でのお支払いでお願い致します。

 

 

 

2016年09月29日

アーズローカス公開講座 第3回:「心と身体を統合するお手当法」 ワークショップへのおさそい

アーズローカス公開講座講座、
profile第3回目は「心と身体を統合するお手当法」ワークショップ
~自律神経バランス編~です。

開講日:2016年 8月26日 (金)
ワークショップリーダー: 寺嶋 康浩さん
参加費:無料
お申し込み締め切り:当日午前中までにご連絡ください。

<寺嶋さんよりひとこと>
お腹が痛いときは、お腹を撫でたり、頭が痛いときは、頭を抱えたり、不安や緊張を感じたときは、頬を撫でたり、手をさすったりして、心を落ち着かせたりします。

私たちは、自分自身の身体に手を当て、撫でたり、さすったり、皮膚を手で刺激することで感覚を覚醒させ、身体と心をつなげ、頭と心をつなげようと無意識のうちにしています。
手当ての原点は、そのように人間が自然にしている、手を使って全体のつながりを回復させようとする行為にあります。

このワークショップでは、お手当てを使い、現代病の根源のひとつとも言われている「自律神経の不調和」をバランスしていくことを学びます。

とてもシンプルな方法で心身が緩んでいき、自律神経がバランスされていくことを体験していただきます。
あなたの心身が緩み、変化していくのを楽しみに来てください。
みなさまにお会いできるのを楽しみにしています。image01

2016年08月18日

着衣水泳を開催しました。

先日、着衣水泳を開催しました。
暑い時はもちろんですが、それ以外の時期でも、もしも水の事故が起こってしまったらどうしよう…。
洋服を着た状態で,どう対処するかを体験してもらいました。

dc072878
参加者の皆さんは水着の上からTシャツや短パン、浴衣や着ぐるみと いった格好でいざ!水のなかへ。まずは歩いてみます。
‟そんなに着ていないのに、重い!”との第一声。クロールや平泳ぎも いつもと違う衣服の重さで違和感が…。
dc072898次は事故が起こった場合の対処法として、とにかく浮いている事が大切なので、 顔と頭を浮かせた背泳ぎの状態になってみましょう、と先生。
皆さん、"難しい!沈んでしまう~!!”と
いつもと違った水の中でビックリされていました。

 

洋服を着て水の中に入る、というのは普段は中々ない機会ですが、体験しておく事で‟咄嗟の出来事”に対応できる知識を学んでいただいた一日でした。

dc072811

dc072811

2016年08月8日

アーズローカス公開講座 第2回:「ロルフィング」ワークショップへのおさそい

アーズローカス公開講座講座、第2回目は「ロルフィング」のワークショップです。
ロルフィングとは、筋膜(筋肉や内臓を包む膜のこと)への施術を行うボディワークのことです。
今回は筋膜の昨日の一つである「感じる」ということに焦点をあてたエクササイズを体感していただく講座です。
皆さんも感覚を研ぎ澄まし、ご自身の身体の感覚が変化するのをぜひ体感なさってみて下さい!

ワークショップのリーダーは 黒田 次郎さん
開講日は2016年8月5日(金) 19:00~21:00
お申込締め切り:当日午前中までに
動きやすい服装で、タオルを持参してください。

~黒田さんより一言~
ロルフィングのセッションでは、クライエントが自分自身に起こっていることに気づき、変化していく様子を目の当たりにします。そんな姿を見ることができた時、人が持っている力や美しさを感じ、心を動かされる瞬間です。そしてロルファーになることを選んで本当に良かったと、つくづく思う時でもあります。これからも私はロルフィングを通じて、本来その人自身が持っている身体の「あり方」を見つけるお手伝いがしたいと、思っています。

2016年07月31日

アーズローカス公開講座 開講しました

7月22日(金)19時から、アーズローカス公開講座が開講しました。
以前より、「よりたくさんの皆さんにアーズローカスのことを知っていただき、足を運んでもらい、輪に加わって頂ける機会」をと考えてくださっていた会員のバイメルさんがまずトップバッターとして登場、ワークショップ ~ シリーズ 新しい成長と健康の探り ~ 第1回 "A to B"「夢を実現させる」 を開いてくださいました。
公開講座ですので、アーズローカス会員さん以外の参加も多く、総勢29名で5Fのホールは「期待のワクワク感」でいっぱいでした。

ワークショップとは簡単に言うと、参加体験型、相互交流の学びの場。

講義を一方的に聞くのではなく、そして身体を動かす、物を作るだけではなく、参加している人たちがそれぞれ何かの形でのやり取りがあり、そこからの学びを得ていくそんな機会です。

 今回のワークショップでも夢を実現するために何が必要かというアドヴァイスをたくさんバイメルさんから提示してもらいましたが、それ以上に「心からのメッセージを聞き」「書いて」いいイメージを持って、他の参加者の人と「話して」、自分の中でいい流れを持つことの大切さを、そしてどういう風にすることが「効き目があること」かをお互い得られたのではないでしょうか?

上向きの気持ちを持って、今の ‟A” から目標  ‟B”  に向かって、さっそく始められた方もおられるはず。
 参加の方同士の刺激にもなったことでしょう。

今後、このバイメルさんをワークショップリーダーとする ‟A to B” 「夢を実現させる」はシリーズとして続けていきたいとのリクエストもありますので、決まりましたら、ご案内させていただきますので、どうぞ、楽しみにしてお待ちください。

         2016年7月24日 小柳

 

2016年07月24日

着衣水泳を体験しませんか

7月に入り、毎日暑くなってきました。

子供さん達はもうすぐ夏休み に入り、水の恋しい季節です。
楽しいプールや川遊び、海での遊びでもしもの事故が起こってしまったら、どうしよう…。
もし何かあった時、服を着ていると泳げない、沈んでしまう、そんな固定観念をなくし、水の中に転落しても慌てずに水に浮いて待つ着衣水泳の知識を身につけませんか。


日時:7月28日(木)9:15~10:30

講師:小笹 祥之さん
参加費:AL会員:500円、中学生以下ゲスト500円、高校生以上ゲスト1000円
(すべてプール利用料金含みます)
服装:水着、濡れても色落ちしない短パン、Tシャツなど

お子さんやお孫さんの参加も大歓迎です。皆さんでぜひご参加下さい!
お申込は前日まで受付いたします。

2016年07月7日

1 2 3 4 5 6 7 16