ARS LOCUS 大人の小学校 アーズローカス

イベント紹介

フルート・ヴァイオリン・ピアノによる ♪アフタヌーンコンサート♪へのお誘い

朝・夕涼しくなり、ようやく秋の気配を感じるようになりました。
9月10日(日)京都市立音楽高校(現・京都市立京都堀川音楽高等学校)の同級生3人でトリオコンサートを開催されます。
日曜日のひととき、素敵な音楽をぜひご一緒に(^^♪

■フルート・ヴァイオリン・ピアノによるdc082201
♪アフタヌーンコンサート♪
日時:9月10日(日) 開演14:30(開場:14:00)
出演:古川葵(ヴァイオリン)後藤真里亜(ピアノ) 和久井穂波(フルート)
料金:前売り・一般2,000円・学生1,500円
(当日各500円UP)

~プログラム~
♪キュイ:5つの小さな二重奏曲Op.56
♪サン=サーンス:ヴァイオリンソナタ第1番ニ短調
♪ムーケ:フルートソナタ:「パンの笛」
♪フランセ:宮廷の音楽(フルート、ヴァイオリンとピアノ編)

(後藤さんより)
高校3年間を共に過ごした三人によるコンサートです。どなた様にもお楽しみいただけるよう、三人のトリオの曲や、
ヴァイオリンとピアノ、フルートとピアノのデュオの曲など、私たちらしい内容で準備を進めております。
是非たくさんの方にご来場いただき、日曜日の昼下がり、素敵な音楽の時間をご一緒させていただけたら幸いです。
ご家族様・ご友人様をお誘い合わせの上、どうぞお気軽にお越しください♪

2017年08月29日

“芸術祭を楽しもう” 第2号

☆はじめに
”芸術祭を楽しもう♪”と題して、音楽を楽しんでいる会員さんをレポートしてお知らせしていきます。不定期ですが、宜しくお願い致します。

8月も半ばを過ぎましたが、まだまだ暑い日が続きますね。11月12日(日)17:30~から5階ホールにて「AL芸術祭」が開催されます。ALで日頃、練習している様々な音楽やダンス、またAL以外で練習している踊りやパフォーマンス等の発表の場として定着してきた芸術祭♪そこで出演者、観客の皆さんが芸術祭をもっともっと楽しんで頂けるよう、今回「あ~ずHAMORITA-I♪」の皆さん(第1、第3木曜日19:30~5Fホールで練習中)にスポットを当て、普段の練習風景、出演者の方々の工夫等にスポットを当て、お伝えしていきます♪

☆8月17日(木)のあ~ずHAMORITA-I♪さんの練習風景を覗いてみましょう♪
17日(木)は7名の参加です。ちょうどお盆休みの時期でしたから普段より若干少人数での練習になります。5階ホールへと写真を撮りに上がると、あれ?!扉の向こうで歌声が聞こえないなぁ?とそぉ~っと中に入ると、ちょうど皆さん休憩中で和気あいあいと楽しくお話をされていました。「せっかくなんで聴いてもらいましょうか~」と指揮の永野さんがすぐさま練習再開して下さり、「美女と野獣」をしっとり聴かせもらいました。”わぁ♪凄い綺麗な歌声!少人数でもしっかり心に響き、私1人聴かせてもらうなんて、なんて贅沢~♪”次は「若者たち」。こちらの曲も皆で歌われた後、「では最後の方の音とりしていきましょうか!」とソプラノ3名で、次はアルト2名で、そして男性2名のテナーで、「ソプラノさん、同じ音のままいってね~」、♪空に~(空に~)また~(また~)日が昇る時~♪”と追いかける練習をするアルトさん、男性陣は永野さんがソプラノの音を出すのでそこに追いかけっこ♪下の音が出てこないなぁ、低すぎて、とそれぞれの各パート毎に細やかな指導が入りました。
dc081701  dc081704

~練習前のメンバーさんからの一言♪~

●「若者たち」の曲は、大好きな曲なの♪若い時に聞いていた曲で懐かしいし、今回も選曲バッチリね(^^♪
●「美女と野獣」の曲、ディズニーの歌を歌えることが嬉しいな(^^♪

次回もどうぞ宜しくお願いします♪

2017年8月19日(土)

2017年08月19日

“芸術祭を楽しもう” 第1号

春の「音楽祭へ行こう」に続いての第2弾!は…
~「芸術祭を楽しもう♪」Vol.1~

毎日暑い日が続きますね。本日より「芸術祭を楽しもう♪」と題して、今回は"あ~ず HAMORI-TAI♪"の
皆さんをレポートしてお知らせしていきます。不定期ですが、宜しくお願い致します♪

☆はじめに

11月12日(日)17:30~から5階ホールにて「AL芸術祭」が開催されます。
ALで日頃、練習している様々な音楽やダンス、またAL以外で練習している踊りやパフォーマンス等の
発表の場として定着してきた芸術祭。今回も前回に引き続き、たくさんの出演者、観客の皆さん共に
楽しめる芸術祭に♪皆さん、楽しみにお待ちくださいね♪

そこで普段の練習風景、出演者の方々の工夫、こだわりなどをレポートでお届けし、興味を持って頂いて、
ぜひ「AL芸術祭」に足をお運び頂きたいと思います。
今回は「あ~ずHAMORITA-I♪」(第1、第3木曜日19:30~5Fホールで練習中)の皆さんにスポットを当て、
お伝えしていきますね。

☆芸術祭に向けて発表する曲はこちら♪

今回「あ~ずHAMORITA-I♪」の皆さんが練習される曲は、
1、若者たち
2、美女と野獣
のこの2曲です。

8月3日(木)あ~ずHAMORITA-I♪さんが「若者たち」の練習中に写真を撮りにホールへと。
”♪君の行く道は果てしなく遠い…♪”   学生時代に音楽の教科書に載っていた懐かしい曲、きっと皆さんご存知のメロディです。
混声4部合唱になっていて、この部分はソプラノ、こちらはテナーといった具合に主旋律がかわっていきます。
「歌詞を歌っているパートの人は発音をしっかり、ハミングしているパートは旋律が聞こえるように少し抑えてくださいね」と永野さんの指導が聞こえていました。
dc080307   dc080303

~練習を終えてのメンバーさんから感想を一言♪~

●頑張って何とかついていけたかな、でも久しぶりに参加したから、明日の朝声がでないかも。
●たか~い音が多くて大変やったけど、みんなでハモるのが楽しいからついつい張り切って歌ってるわ。

芸術の秋、音楽の秋に向けてこれからの活動が楽しみですね(^^♪
次回もどうぞ宜しくお願いします♪

2017年8月5日(土)

2017年08月5日

第9回 アーズローカス音楽祭 

5月27日(土)17時30分から、第9回アーズローカス音楽祭が開催されました。

IMG_4213

親しみのある曲、JAZZやクラシックの名曲、様々な楽器や歌声が集まった音楽の輪に、たくさんの方がご参加いただきました。ありがとうございました♫

出演の方は「緊張するわ~、でも武者震い?ちょっと待ち遠しい」、「まだまだと思っていたのにもう本番だわ」と演奏前はかなりドキドキしておられた様子でしたが、「演奏している時は無我夢中で余裕もないけど楽しめたわ~♪」と笑顔が弾けていました。
ご来場の観客の方も「お琴の音ってとっても響いていい音ね」「一緒に歌えて参加できたのも楽しかったわ」「レッスンを続けておられてこんなに素敵な演奏が出来るようにならはったんですね」と出演者の方に声をかけずにはいられないくらいいい時間を過ごされました。
演奏者、観客が一緒になって楽しんだアーズローカス音楽祭でした。

今回の音IMG_4216楽祭も動画を撮っており、You Tubeに演奏をアップしています。
ぜひご覧ください。
(各タイトルをクリックしてもらうとYou Tube動画が見られます)

 

 

【ご紹介】

♪ 三浦賢佑さん ピアノ 「アニーローリー」

♪ Mariko, Yasuhiro & Misaho  「You'd Be So Nice To Come Home To」

♪ ギターで歌おう Guitar & Ensemble 「想い出のサンフランシスコ」

♪ ギターで歌おう Guitar & Ensemble「黄昏のビギン」

♪ Hamori-tai♪ Chorus 「遠い日の歌」

♪ HAMORI-TAI♪ Chorus 「A Little Jazz Mass」

♪ HAMORI-TAI♪ Chorus アンコール曲 会場の皆さんとご一緒に 「花」

2017年5月29日    (小柳 記)

2017年05月29日

音楽祭へ行こう 第7号

5月27日(土)17:30~から5階ホールにて「AL音楽祭」が開かれます。
ALで、AL以外で音楽を楽しんでおられる方の発表の場として定着してきました。多くの出演者、観客の皆さん共に楽しめるお祭りになればと思っています。引き続き「ギターで歌おう」(毎週火曜日10:30~ダイニングにてレッスン中)の皆さんにスポットを当てお伝えしています。

いよいよ今週末に音楽祭本番を迎えます!!

今日の練習はホールで行われました。本番と同じテンポや曲順で練習します。いつもの練習場所のダイニングと
音の伝わり方が違い、最初は戸惑ったり、テンポがずれたり…。
休憩時間にそれぞれのグループで軌道修正の打ち合わせやコード確認をし、後半開始後は歌声も大きくなり、
悩みの種だったビギンのリズムの強弱も明確になり、本番ではメンバーと来場の皆さんが一緒に楽しめるステージに
なりそうです♪
dc052307 dc052313

 

 

2017年05月23日

音楽祭へ行こう 第6号

5月27日(土)17:30~から5階ホールにて「AL音楽祭」が開かれます。
ALで、AL以外で音楽を楽しんでおられる方の発表の場として定着してきました。多くの出演者、観客の皆さん共に楽しめるお祭りになればと思っています。引き続き「ギターで歌おう」(毎週火曜日10:30~ダイニングにてレッスン中)の皆さんにスポットを当てお伝えしています。

リズムの流れに乗っていこう!!
いよいよ音楽祭まで10日あまりとなりました。
本番に向けてまずは通し練習してみます。テンポは良くなったけど、強弱の区別があまり感じられなかったな。
もう一度意識を向けてみます。強弱にだんだんメリハリがついてきました。
「でも音に気をつけていたら歌声が小さくなってしまう。」
「弾き歌いはすごく難しい!歌詞の意味も考えないといけないし。」
「でも細かいところにも気づくようになったよね。進歩♪」
「ビギンのリズムは本当に厄介で、一箇所間違えると軌道修正に苦労するなぁ!」
皆さんの色々な声が聞こえてきて、休憩中も各パートでコードやリズム確認をし、後半の練習へと続いていきました。

dc051605 dc051603

2017年05月16日

音楽祭に行こう 第5号

5月27日(土)17:30~から5階ホールにて「AL音楽祭」が開かれます。
ALで、AL以外で音楽を楽しんでおられる方の発表の場として定着してきました。多くの出演者、観客の皆さん共に楽しめるお祭りになればと思っています。引き続き「ギターで歌おう」(毎週火曜日10:30~ダイニングにてレッスン中)の皆さんにスポットを当てお伝えしています。

通し練習してみよう
4月25日(火)の練習は…。15名で練習です。まずは「黄昏のビギン」から。リズムが難しいから、家で練習していても中々うまくいかないわ~、との声が。楽器を演奏しながら歌も歌うと、テンポが曖昧になってしまうので、しっかり区別してみよう。

ビギンのリズムにばらつきが出てしまいました。奥村さんの声に合わせて再度確認です。“ツ・チャーチャ・ツ・チャ・ツ・チャ”。リズムの強弱のアクセントが 難しくて考えると合わなくなってしまう!合わない所を重点的に練習してみよう。出来てきた♪じゃあ、今度は音楽祭本番に向けてテンポを少し上げて…。あれれ、ずれてきた。これは家での宿題だね。

「思い出のサンフランシスコ」は声も大きくなってきました。
間奏部分はチェロ・フルートのメロディが綺麗だから、他の楽器は抑え気味に弾く?確認しながら進めていきます。
本番はどちらから弾く?こちらが先に演奏した方が気持ちに余裕があるな、やっぱり落ち着くね。この曲順に決めよう。順番決まったので通し練習やってみるよ。あ、遅くなった~!!ごめん、もう一回。熱のこもった1時間があっという間に過ぎていました。
dc042503dc042507

2017年04月26日

萌黄祭が開催されました♪

4月15日(土)下鴨基金の幹事さん達による「萌黄祭」が開かれました。
14時過ぎより幹事の皆さんが集合し、お料理の準備です。
dc041612dc041508dc041506dc041510

18時から出席の会員さんたちが来られ、パーティの始まりです!
メニューも春の恵みが勢ぞろい♪
・お楽しみ山菜  ・菜の花のからしあえ
・蒸しカキ  ・若竹煮  ・鯛めし
・サバの燻製  ・あさりと春野菜の酒蒸し
・山田湾産 ホタテのステーキ木の芽ソース
・春野菜のキッシュ
・デザート シフォンケーキ

dc041610dc041611dc041609dc041603

幹事さんが美味しいお料理をテーブルへ運ぶたびに「わぁ、綺麗やね」お料理を口にして、
「う〜ん、うまい。これは春でないと味わえないな。」と笑顔いっぱい。
今月生まれの方、萌黄祭当日の15日がお誕生日の方を「ハッピーバースデー」を皆で歌いお祝いです(^^♪
IMG_27112
美味しいお料理と楽しい会話で、あっという間に時間が過ぎました。
初参加の会員さんも「ひとつの講座しか来ていなかったけど、萌黄祭に来て新しいお友達が出来たわ。ここに来るのが
ますます楽しみになったわ」とのお声が(^^)♪

幹事の皆さん、心のこもったお料理とおもてなし、ありがとうございました!!

2017年04月18日

音楽祭に行こう 第4号

5月27日(土)17:30~から5階ホールにて「AL音楽祭」が開かれます。
ALで、AL以外で音楽を楽しんでおられる方の発表の場として定着してきました。多くの出演者、観客の皆さん共に楽しめるお祭りになればと思っています。引き続き「ギターで歌おう」(毎週火曜日10:30~ダイニングにてレッスン中)の皆さんにスポットを当てお伝えしていきます。

メリハリをつけていこう!dc041105
本日も雨降りのなか15名とたくさんの方が参加されました。最初に「街の灯」から練習です。“ここが合わないな、何拍伸ばすのだっけ?”それぞれ確認しながら進めていきます。曲の最初の部分ではギターは静かに、サビに向って盛り上げていこう。間奏ではサポーターに
まわる。それぞれが少し意識すると、メリハリがつき、チェロとフルートのエンディングもとても良い感じになってきました。

お次は「黄昏のビギン」です。“ツ・チャーチャ・ツ・チャ・ツ・チャ”のビギンのリズムを
奏でるのは難しい!ゆっくりイントロからやってみよう。歌詞の意味も意識しながら歌うとコードが押さえられない!!
手を動かしながら、歌うのは難しいね。でも少しずつ馴染んできたみたい。やっぱり練習大事やね、との声が聞こえて
いました。
dc041101

 

2017年04月11日

音楽祭に行こう 第3号

5月27日(土)17:30~から5階ホールにて「AL音楽祭」が開かれます。
ALで、AL以外で音楽を楽しんでおられる方の発表の場として定着してきました。多くの出演者、観客の皆さん共に楽しめるお祭りになればと思っています。引き続き「ギターで歌おう」(毎週火曜日10:30~ダイニングにてレッスン中)の皆さんにスポットを当てお伝えしていきます。IMG_2526

肩の力を抜いて、リラックスしよう!
本日は15名とたくさんの方が参加されました。
まずは「黄昏のビギン」から練習です。皆さんコードがはまってきました。
「ビギン」のリズムはやはり難しい~!リズムを意識して何度も練習しています。
奥村さんの“ツ・チャーチャ・ツ・チャ・ツ・チャ”の声に合わせて今日はボンゴも登場です。
ギター・ウクレレ・チェロ・ベース・フルートと色々な楽器を大勢で重ねると、とても広がりのある音楽になって
きました。でも楽器を弾きながら歌うのって大変!!演奏を頑張ると、つい肩に力が入ってしまうので、リラックスして歌詞を大事に歌う事を心がけてもう一度間奏から。
3曲目も少し練習…その前に。一度聞いてみよう。コードはどうやって押さえるの?
グループごとに皆さん確認しておられました。
IMG_2532IMG_2521IMG_2518

2017年03月28日

1 2 3 4 5 6 17