ARS LOCUS 大人の小学校 アーズローカス

イベント紹介

晦日そばパーティ♪

12月27日(木)晦日そばパーティが開かれました。
多くの皆さんが参加され、今年一年振り返りながら親しい方と、または久しぶりの方と笑顔で語らい、ALの美味しいおそばと料理、お酒など楽しまれました。

そば打ちさんからは「この秋から割合を9割5分にしました。加地さんの10割を目指してやっていますが、ぼちぼち近づこうかな、と努力しています!」などお話もあり、来年もALのおそば楽しみです♪

皆様の2019年が素敵な1年となりますように。
来年もどうぞ宜しくお願い致します。

2018.12.28 藤原 記

2018年12月28日

年末年始の開館時間(休館日等)について

クリスマスJAZZパーティが終わり、次は明日の晦日蕎麦パーティ?!
年越しそばを食べたら、あれ、もうお正月?!!

年末年始のALの開館時間(休館日等)をお知らせ致します。
2018年12月28日(金)短縮開館 8:30~18:00 プールご利用8:30~17:30
2018年12月29日(土)~2019年1月3日(木)休館
2019年1月4日(金)短縮開館 8:30~18:00 プールご利用8:30~17:30
2019年1月5日(土)通常開館 8:30~22:00 プールご利用8:30~21:30

今年も皆さんとともに、笑いあり、おしゃべりあり、感動あり、様々なときをご一緒できたこと、
とても嬉しく思います。皆様ありがとうございました。

2019年も皆さんお1人お1人にとって、幸せな一年となりますことを、
皆さんとともにアーズローカスでまた豊かな時間が生まれることを願っています。
どうぞよいお年をお迎えください。

佐加恵 記

2018年12月26日

クリスマス ジャズ パーティ

12月22日(土)、クリスマスJAZZパーティが開かれました。
夕刻、ローソクの灯が揺らめく中、ジャズピアノプレイヤー・Ayaさん(関根 綾さん)のキーボードとスペシャルゲスト荒崎英一郎さんのサックスによるクリスマスソングがダイニングから流れて来ます。お待ちかねだった皆さんがドリンク片手にテーブルに着いて「クリスマス JAZZ パーティ」がスタートしました。


軽やかでスイングしたくなるようなクリスマスソング、サックスが煌めくボサノバのナンバーの演奏を聴きながら、クリスマスディナーをいただきます。


本日のお料理はクリスマスという事で、ワインやサングリアなどにもぴったりな軽やかな一皿から始まり、かぼちゃのスープ(当日は冬至で◎)、サラダ、そしてメインはターキー!&チキンロースト、オレンジゼリーのデザート。


途中からは綾さん、荒崎さんもご一緒にディナータイムを楽しんでいただき、お二人と同じテーブルだった方はいろんなお話が聞けてラッキー!でしたね。

ウキウキと心弾む演奏とディナーの1stステージ楽しんだ後は5階ホールでの2ndステージへ。

こちらのステージでは、Ayaさんは本領発揮のピアノ。荒崎さんのサックスとのお二人での演奏は初めて!とは思えない息の合った演奏で、クリスマスソングを始め、スターンダードナンバー、そしてリクエストに応えてもらえたクリスマスプレゼントまでたっぷりと聴かせてもらいました。


ちなみにリクエスト曲は「フライ ミー トゥー ザ ムーン」。皆さんを素敵な場所へと連れて行って下さったようです。皆さん「良かったわ~!」と余韻冷めやらん様子でお帰りになりました。
Ayaさん、荒崎さん、素敵なクリスマスタイムをありがとうございました!

             2018.12.24  (小柳 記)

2018年12月24日

居酒屋あーずろーかす♪

12月8日(土)”居酒屋あーずろーかす”が催されました。
太田さんからの挨拶で始まり「久しぶりの居酒屋、精一杯作らせて頂きました!」と、ゲストシェフ宮田さんの紹介、乾杯の音頭は、久しぶりに参加された谷口さんよ「これから宜しく!遊ぶ方なら喜んでお付き合いしたい!今日は楽しくワイワイといきましょう!乾杯~♪」と賑やかに始まりました。
宴の合間、参加の方からは皆さん「美味しいし、大満足♪」「お腹いっぱい!でも楽しいからまだ食べるし飲むわぁ♪」と笑顔があふれ、4Fのダイニングは皆さんの熱気でガラスもほわっとくもり、素敵な雰囲気満載の空間となりました。
皆さん自分のテーブルからあちらのテーブルへと、グラスを片手に移動してはお喋りの花が咲き、美味しい料理&お酒と楽しい時間を過ごされました。

2018年12月10日(月)藤原 記

2018年12月10日

クリーンアップ大作戦!大成功!!

12月2日(日)アーズローカスの年末大掃除、「クリーンアップ大作戦」が行われました!総勢18名で、プール、サウナから始まり、ロビーの大きな絨毯や家具の足、空調の換気扇?等々、普段気になりながらも、手が届かないところを皆さんのお力を借りて、すっきり、さっぱり、おかげさまで綺麗になりました!!見た目にはあまりわからないかもしれませんが、空気が違う!作業中は、何度も「きれいな空気が吸いた~い!!」との声が。絨毯等はすぐには埃が出てこないぐらい吸い込んでいて、出てきたあとは、いつまで?どこまで?存分に布団たたきでたたいてもらいました。

4階だけではありません。サウナは木の香りがよみがえり、更衣室からプールに降りる螺旋階段も、水を流して大々的に拭き掃除。すっきり気持ちよくなりました♪

2時間弱頑張って、終わったあとには、お疲れ様でした!恒例のカレーライスをいただきました♪♪お掃除に慣れた方も、初めて参加下さった方もまじりあって、おしゃべりにも花が咲きました。一緒に頑張った仲間、何か一体感があるのかも?!
ご飯も予想を上回る出で、お変わり分まで足りず…。来年はもっといっぱい炊いておきますね(笑)

皆さんのお力添えのおかげで、アーズローカスも気持ちよく年末、新年を迎えられそうです。皆さんお疲れ様でした!そしてありがとうございました!!
師走、せわしなくなる時期ですが、皆さんも気持ちよく新年が迎えられますように

2018年12月5日

第10回アーズローカス芸術祭

12月1日(土)、第10回アーズローカス芸術祭が開かれました。
歌い、演奏する出演者の方も、観客の方も音やパフォーマンスを一緒に楽しみましょうというお祭りです。

今回の芸術祭、プログラムはぎゅっとコンパクト、でもみんなで一緒に応援しているような、一緒に歌おうと誘い合っているような、そんな温かな一体感に溢れた時間となりました。一緒にドキドキしながら、手に汗を一緒にかきながら、一緒に笑いながら…♪

傍目から見たらちょっと失敗?というようなことがあっても、そんな風には全く見えません。今、一所懸命がんばっているよ、今、夢中で楽しく弾いているよ、歌っているよ、そんな想いが伝わってきて心が熱くなります。
一緒に楽しめる仲間がいるっていいなぁと思えるアーズローカスらしい芸術祭でした。

グループでの演奏、コーラスの模様をYouTubeにアップさせてもらっています。
下記の曲名をクリックして頂くとそれぞれ動画でお楽しみいただけます。
又、「第10回アーズローカス芸術祭」で検索して頂いてもO.K.です。
ぜひ、ご覧ください。

ギターで歌おう
「One Boy」
「キエン・セラ」
アンコール曲「遠くで汽笛を聞きながら」

【HAMORI-TAI(ハモリタイ)
「Sing」
「ホフマンの舟歌」
アンコール曲 みんな一緒に「上を向いて歩こう」

                2018年12月3日 (小柳 記)

 

2018年12月3日

Dr.コーガのレクチャーコンサート(G)第1回~ロマン派ピアノ小品の輝き~

Dr.コーガこと東山洸(こう)雅(が)さんによるレクチャーコンサート第一回目のご案内です。Dr.コーガは、2011年からALでソロピアノリサイタル、ジョイントコンサートなど4回演奏されている、お馴染みの新進気鋭のピアニストです。

技術と理論の経験を積み上げている今、皆さんに「分かりやすい切り口ととびっきりの演奏で音楽の楽しさを伝えたい」とこのシリーズを発案。音楽好きの皆さん、どうぞお集まりください♪

日時:12月8日(土)
開演:14:00(開場:13:30)
料金:1000円
演奏&レクチャー:東山 洸(こう)雅(が)

東山さんより
ピアニスト・音楽博士の東山洸雅が作曲家や作品について、演奏を交えながら解説します。
第1回目の今回はロマン派時代のピアノ小品をテーマとして、このジャンルの代表的な7人の作曲家に焦点を当て、それぞれの人物像、聴きどころを紹介しながら、シューベルト~レーガーに至るロマン派時代の音楽の美しさをお伝えしたいと思います。

~プログラム~
♪小品の火付け役?シューベルト《楽興の時》
♪メンデルスゾーン《無言歌》
♪ショパン 《ノクターン》    他

~東山 洸雅さんのプロフィール~
京都市立芸術大学音楽学部を首席で卒業後、東京芸術大学大学院音楽研究科修士課程修了。 フライブルク音楽大学で研鑽、京都市立芸術大学大学院音楽研究科博士課程修了。音楽博士。
第2回富山ピアノコンクールシニア部門グランプリ受賞。国内外のオーケストラと共演。

いよいよ、はじまります♪

2018年12月1日

R.T.T.「テラスで月と星を観る会」レポート☆

11月20日(火)会員の山下正弘さんによる「テラスで月と星を観る会」が開かれました☆
ALのテラスは東に開けているので、綺麗なお月さまとの出会いに期待が膨れます。どうか晴れてくれますように。

そして迎えた当日。
開始前にはきれいなお月さまが!
でも時間になるとあれ?厚い雲…少し不安そうな皆さんの顔。
でも山下さんの「30分もあれば大丈夫!」との言葉を信じて、その間、ロビーで映像とともに月のお話をお聞きしました。月の海やクレーターについてや、「惑星」(戸惑わす星)について。火星や木星、月が揺らめいている映像(大気を通すので)等々、宇宙のワクワク感がどんどん高まっていきます。

さてさて、お空は…
あ、いけるかも?!だんだんと雲が動いていき
まばゆいばかりのお月さまが会いに来てくれました!!
(時々ひやひやしましたが、それでも皆さんばっちり見られました!!)

望遠鏡をのぞくと、まぶしいぐらい!
うさぎさんや人の顔が見えたという声♪
望遠鏡の倍率を変えると、
でこぼことしたクレーターもはっきりと!!
もう感動です。ずっと眺めていたいぐらいでした。
いつも遠くに見ている月がすごく近くでみられて、
心がふわっと躍っていくようでした。
山下さん、素敵な時間を本当にありがとうございました!!
次回があることを願っています♡    (佐加恵 記)

2018年11月22日

フラ マカナアロハ 始まりました♪

今月から髙根ひとみさんを先生にお招きして「フラ マカナアロハ」がスタートしました♪♪ マカナアロハとは、"愛のこもった贈り物”という意味だそうです。

フラ大好き3名さんに加え、フラは本当に初めてで…見学だけでもいい…?という新メンバーさんも巻き込んでの第一回め。お互いに少し緊張ぎみで真剣そのもの。でもハワイの音楽が流れると、お顔も心も少し和らいだようでした^^。
「いいスタートが切れてほっとしたわ~」「ゆっくりの動きだけどじんわり熱くなってきた、すごくいい運動よね。」「やっぱりフラ大好き。丁寧に教えて下さるし、いい先生でよかった」と安心したような、いいエネルギーに触れたような、そんな嬉しそうな皆さんでした。

初めての方も大歓迎!少しだけ興味があるんだけど…という方も、ぜひ一度覗いてみてください^^ 体も心もぽかぽかなりますよ♪

長い間ALに関わって下さった高橋先生。いつもいつも心からのあたたかさ、優しさを本当にありがとうございました。皆さん、先生との思い出を胸にこれからも笑顔で歩んでいかれると思います。私も先生から頂いたあの優しさを私も誰かに返せるように、いつも心に持ちながら歩んでいきたいと思います。(最後は個人的なお話になってしまいましたね。失礼しました。)佐加恵 記

2018年11月17日

創設23周年記念パーティ

11月3日(祝・土)にアーズローカス23周年創設記念パーティが開かれました。
冬型のお天気が続いていたのに当日は、晴天に恵まれた暖かい日差しの中で会員の皆さんと一緒にお誕生日をお祝いすることが出来ました。

加地さんの「生きている内に付き合いきることを大切にしたい。それも楽しいことをしながら、語り合いながら、美味しいものを食べながら。ALにあるいろんなプログラム、それぞれのやり方などを通して、緩やかに繋がり付き合いきりたい」の挨拶に皆さんもうんうんと頷いておられました。

参加していない教室や催し物の様子がちょっと覗けるスライドショー

 

 

 

 

相手を替えながらの自己紹介ゲーム

 

 

 

 

テラスでの和気あいあいとした野点

 

 

 

 

ダイニングでの美味しいケーキを囲んでのおしゃべりティータイム

 

 

 

 

 

そしてチームで知恵を出し合ってのクイズ 、等など。

 

 

 

 

 

 

 

 

2時間程の時間でしたが、アーズローカスらしい、ゆるやかなつながりで楽しんでいただけたかなと思います。

23歳のアーズローカス、どうぞよろしくお願いいたします。

(小柳 記)

 

 

 

2018年11月5日

1 2 3 4 5 6 24