ARS LOCUS 大人の小学校 アーズローカス

イベント紹介

7月2016

アーズローカス公開講座 第2回:「ロルフィング」ワークショップへのおさそい

アーズローカス公開講座講座、第2回目は「ロルフィング」のワークショップです。
ロルフィングとは、筋膜(筋肉や内臓を包む膜のこと)への施術を行うボディワークのことです。
今回は筋膜の昨日の一つである「感じる」ということに焦点をあてたエクササイズを体感していただく講座です。
皆さんも感覚を研ぎ澄まし、ご自身の身体の感覚が変化するのをぜひ体感なさってみて下さい!

ワークショップのリーダーは 黒田 次郎さん
開講日は2016年8月5日(金) 19:00~21:00
お申込締め切り:当日午前中までに
動きやすい服装で、タオルを持参してください。

~黒田さんより一言~
ロルフィングのセッションでは、クライエントが自分自身に起こっていることに気づき、変化していく様子を目の当たりにします。そんな姿を見ることができた時、人が持っている力や美しさを感じ、心を動かされる瞬間です。そしてロルファーになることを選んで本当に良かったと、つくづく思う時でもあります。これからも私はロルフィングを通じて、本来その人自身が持っている身体の「あり方」を見つけるお手伝いがしたいと、思っています。

2016年07月31日

アーズローカス公開講座 開講しました

7月22日(金)19時から、アーズローカス公開講座が開講しました。
以前より、「よりたくさんの皆さんにアーズローカスのことを知っていただき、足を運んでもらい、輪に加わって頂ける機会」をと考えてくださっていた会員のバイメルさんがまずトップバッターとして登場、ワークショップ ~ シリーズ 新しい成長と健康の探り ~ 第1回 "A to B"「夢を実現させる」 を開いてくださいました。
公開講座ですので、アーズローカス会員さん以外の参加も多く、総勢29名で5Fのホールは「期待のワクワク感」でいっぱいでした。

ワークショップとは簡単に言うと、参加体験型、相互交流の学びの場。

講義を一方的に聞くのではなく、そして身体を動かす、物を作るだけではなく、参加している人たちがそれぞれ何かの形でのやり取りがあり、そこからの学びを得ていくそんな機会です。

 今回のワークショップでも夢を実現するために何が必要かというアドヴァイスをたくさんバイメルさんから提示してもらいましたが、それ以上に「心からのメッセージを聞き」「書いて」いいイメージを持って、他の参加者の人と「話して」、自分の中でいい流れを持つことの大切さを、そしてどういう風にすることが「効き目があること」かをお互い得られたのではないでしょうか?

上向きの気持ちを持って、今の ‟A” から目標  ‟B”  に向かって、さっそく始められた方もおられるはず。
 参加の方同士の刺激にもなったことでしょう。

今後、このバイメルさんをワークショップリーダーとする ‟A to B” 「夢を実現させる」はシリーズとして続けていきたいとのリクエストもありますので、決まりましたら、ご案内させていただきますので、どうぞ、楽しみにしてお待ちください。

         2016年7月24日 小柳

 

2016年07月24日

着衣水泳を体験しませんか

7月に入り、毎日暑くなってきました。

子供さん達はもうすぐ夏休み に入り、水の恋しい季節です。
楽しいプールや川遊び、海での遊びでもしもの事故が起こってしまったら、どうしよう…。
もし何かあった時、服を着ていると泳げない、沈んでしまう、そんな固定観念をなくし、水の中に転落しても慌てずに水に浮いて待つ着衣水泳の知識を身につけませんか。


日時:7月28日(木)9:15~10:30

講師:小笹 祥之さん
参加費:AL会員:500円、中学生以下ゲスト500円、高校生以上ゲスト1000円
(すべてプール利用料金含みます)
服装:水着、濡れても色落ちしない短パン、Tシャツなど

お子さんやお孫さんの参加も大歓迎です。皆さんでぜひご参加下さい!
お申込は前日まで受付いたします。

2016年07月7日