ARS LOCUS 大人の小学校 アーズローカス

イベント紹介

4月2017

音楽祭に行こう 第5号

5月27日(土)17:30~から5階ホールにて「AL音楽祭」が開かれます。
ALで、AL以外で音楽を楽しんでおられる方の発表の場として定着してきました。多くの出演者、観客の皆さん共に楽しめるお祭りになればと思っています。引き続き「ギターで歌おう」(毎週火曜日10:30~ダイニングにてレッスン中)の皆さんにスポットを当てお伝えしています。

通し練習してみよう
4月25日(火)の練習は…。15名で練習です。まずは「黄昏のビギン」から。リズムが難しいから、家で練習していても中々うまくいかないわ~、との声が。楽器を演奏しながら歌も歌うと、テンポが曖昧になってしまうので、しっかり区別してみよう。

ビギンのリズムにばらつきが出てしまいました。奥村さんの声に合わせて再度確認です。“ツ・チャーチャ・ツ・チャ・ツ・チャ”。リズムの強弱のアクセントが 難しくて考えると合わなくなってしまう!合わない所を重点的に練習してみよう。出来てきた♪じゃあ、今度は音楽祭本番に向けてテンポを少し上げて…。あれれ、ずれてきた。これは家での宿題だね。

「思い出のサンフランシスコ」は声も大きくなってきました。
間奏部分はチェロ・フルートのメロディが綺麗だから、他の楽器は抑え気味に弾く?確認しながら進めていきます。
本番はどちらから弾く?こちらが先に演奏した方が気持ちに余裕があるな、やっぱり落ち着くね。この曲順に決めよう。順番決まったので通し練習やってみるよ。あ、遅くなった~!!ごめん、もう一回。熱のこもった1時間があっという間に過ぎていました。
dc042503dc042507

2017年04月26日

萌黄祭が開催されました♪

4月15日(土)下鴨基金の幹事さん達による「萌黄祭」が開かれました。
14時過ぎより幹事の皆さんが集合し、お料理の準備です。
dc041612dc041508dc041506dc041510

18時から出席の会員さんたちが来られ、パーティの始まりです!
メニューも春の恵みが勢ぞろい♪
・お楽しみ山菜  ・菜の花のからしあえ
・蒸しカキ  ・若竹煮  ・鯛めし
・サバの燻製  ・あさりと春野菜の酒蒸し
・山田湾産 ホタテのステーキ木の芽ソース
・春野菜のキッシュ
・デザート シフォンケーキ

dc041610dc041611dc041609dc041603

幹事さんが美味しいお料理をテーブルへ運ぶたびに「わぁ、綺麗やね」お料理を口にして、
「う〜ん、うまい。これは春でないと味わえないな。」と笑顔いっぱい。
今月生まれの方、萌黄祭当日の15日がお誕生日の方を「ハッピーバースデー」を皆で歌いお祝いです(^^♪
IMG_27112
美味しいお料理と楽しい会話で、あっという間に時間が過ぎました。
初参加の会員さんも「ひとつの講座しか来ていなかったけど、萌黄祭に来て新しいお友達が出来たわ。ここに来るのが
ますます楽しみになったわ」とのお声が(^^)♪

幹事の皆さん、心のこもったお料理とおもてなし、ありがとうございました!!

2017年04月18日

音楽祭に行こう 第4号

5月27日(土)17:30~から5階ホールにて「AL音楽祭」が開かれます。
ALで、AL以外で音楽を楽しんでおられる方の発表の場として定着してきました。多くの出演者、観客の皆さん共に楽しめるお祭りになればと思っています。引き続き「ギターで歌おう」(毎週火曜日10:30~ダイニングにてレッスン中)の皆さんにスポットを当てお伝えしていきます。

メリハリをつけていこう!dc041105
本日も雨降りのなか15名とたくさんの方が参加されました。最初に「街の灯」から練習です。“ここが合わないな、何拍伸ばすのだっけ?”それぞれ確認しながら進めていきます。曲の最初の部分ではギターは静かに、サビに向って盛り上げていこう。間奏ではサポーターに
まわる。それぞれが少し意識すると、メリハリがつき、チェロとフルートのエンディングもとても良い感じになってきました。

お次は「黄昏のビギン」です。“ツ・チャーチャ・ツ・チャ・ツ・チャ”のビギンのリズムを
奏でるのは難しい!ゆっくりイントロからやってみよう。歌詞の意味も意識しながら歌うとコードが押さえられない!!
手を動かしながら、歌うのは難しいね。でも少しずつ馴染んできたみたい。やっぱり練習大事やね、との声が聞こえて
いました。
dc041101

 

2017年04月11日