ARS LOCUS 大人の小学校 アーズローカス

イベント紹介

ポットラックそばの会 4月30日

風薫る、さわやかな季節となりましたね♪

ゴールデンウィーク真っただ中、皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

先月の4月30日、アーズローカスでは「ポットラック・そばの会」が開催されました!

今回は29名様と、大勢のメンバーさん及びゲストさんで、たいへん賑やかな集まりとなり、メインの茹でたてのお蕎麦を始め、飲物、前菜~デザートまで♪多種多様な持ち寄り料理の数々…通常のテーブルでは載りきらないほどで、まるでブッフェスタイルのお店で食事をしているかのようでした。(*^_^*)

4/30ポットラック①4/30ポットラック③4/30ポットラック④

いつもの顔なじみの方からゲストさんまで、たくさんの方々が楽しい春の一夜を過ごされました。

お越し頂いた皆様、ありがとうございました。(*^_^*)

 

2014年05月2日

バラが咲いてきました!!

バラ 2014①     バラ 2014 ②

アーズローカスの東側面のバラ、

木谷さんが中心となって、年中通して丁寧にお手入れしてくださった結果が、表れてきました!!

まだ寒い2月に新芽が出て、つぼみがつき、4月中ごろに1輪目のお花が咲いて、

今は日ごとにお花が増えてきています。これからどんな表情が見られるのか、楽しみです♪

昨年のことを考えると、5月の2週目あたりに満開になりそうです。

来館された折りには、花開いてゆくバラさんたちを、ぜひぜひご覧下さい(*^_^*)

 

2014年05月1日

萌黄祭 4/19(土)

本年度の萌黄祭、総勢35名様のご参加にて催されました。

幹事会の皆さんが下準備~調理された、旬の素材を生かした、美味しそうな料理の数々。

アツアツ出来立てが待ってらっしゃる皆さんのテーブル上にどんどん届き、待ちに待った楽しい一時が始まりました。

テーブルでお待ちの皆さん美味しい椀物

愛情いっぱいの美味しい料理を前にして、食も進み、話もどんどん盛り上がりましたねぇ~(*^_^*)

後半には皆さんで一緒に‘365歩のマーチ‘などともに歌い、食事に歌に♪語らいに…と、素敵な時間はあっという間に過ぎていき、大盛況の中、お開きとなりました。

365歩のマーチ歌いました♪萌黄祭1 (1)

幹事会の皆さん、準備、調理とご活躍頂き、ありがとうございました。ご参加された会員の皆さんもありがとうございました。

またの機会を首を長~くしてお待ちしています(*^_^*)

 

2014年04月23日

散歩気分でハイキングの予定変更のお知らせです

4月24日(木)の散歩気分でハイキングの行程と集合時間の変更のお知らせです。

先日、下見に小柳、葛城山に登ってきました。頂上は視界が開け、大和盆地と大阪平野が見渡せる眺望があり、登山道ではカタクリやツツジの花が咲き、希少なギフ蝶がたくさん羽化して飛んでいるという素晴らしい山・葛城山でしたが、ルートの半分くらいの登り道が急で花崗岩系の砂地に近いような道で歩くのに少し危険を感じました。ゆっくり歩いて3時間くらいの行程なのですが、疲れすぎる感がありました。そこで、直前ですが、思い切って往復ロープウェイを使い、頂上付近が自然研究路となっているので、そちらを散策するという予定に変更したいと思います。

つきましてご案内していた集合時間を【8:40 地下鉄(近鉄)竹田駅ホーム】に変更させて頂きます。

帰路は当初の予定通り、竹田駅17:30頃です。直近の変更ですみませんが、どうぞ、宜しくお願い致します。

*当日の天気は上々、気温も22度くらいまで上がりそうですが、頂上は959.7mですので、ウィンドブレーカーなどの羽織りものをお忘れなくお願いします。

*途中、コンビニ等がありません。(駅構内での購入時間も厳しいです)お弁当はご用意ください。飲み物は自販機があります。

(小柳 記)

2014年04月21日

第2回 AL 萌黄祭

今年は桜の時期に雨が少なく、思いの外、お花見を長く楽しめたようですね。

桜の次は、「新緑」です。 ALの4階から眺める北山・東山も新芽の黄緑色が、日々モコモコと存在感をアピールするようになってきました。

こんな躍動感を感じる時期に、下鴨基金幹事会企画の「萌黄祭」が開かれました。

conv0023「春」の季節感いっぱいの料理と設え等、手作りのおもてなしで、春の夜をご一緒に♪ とういう企画。 昨年を始めとして、2回目の開催となりました。

実際のパーティの様子は後日改めてとしまして、まずはおもてなし係・幹事さんたちによる事前の大作戦をレポートいたしますね!

この「萌黄祭」では「春を愛で・食べて一緒に楽しもう」がテーマですので、食材がとにかくたくさん用意されました。

<作戦1> 前日・  ある幹事さんは筍調達に塚原へ、また別の幹事さんは朽木に山菜のコゴミ採りに、別の幹事さんたちによる大量の食材買い出し部隊が編成され、ALに集まった食材を適宜下準備。

<作戦2> 当日・ デザート、前菜に当たる一品担当の幹事さんが午前中から厨房に立って、さっそく調理開始。 厨房内が甘酸っぱいイチゴの香りでいっぱいになりました。

<作戦3> 午後3時・ 幹事さん達が参集。み総勢11人による料理チームが動き始めました。

conv0012鹿児島産の立派なそら豆 × 一箱。 大きなさやからはパーンと張った大きな豆が。 豆を取りだしらここからも細かい作業が…、一粒一粒、後で薄皮をむきやすいように頭の黒い所に包丁を入れていきます。

conv0013

コチラでは新玉ねぎ、下準備にこれまたひたすらまず皮を剥いて…。 涙出てきそうです…。

conv0015 こちらも春の香り♪  米粉を使ったヨモギ餅、いい色していますね。

 

conv0016 昨日に茹でて一晩おいたたくさんの筍、皮を剥くのも半端な量ではありません。二人がかりで丁寧に。 こちらはメニューにたくさん登場しますよ~。

conv0014 蕗の筋とり、きれいな翡翠色が並びます。 サバのお酢〆の準備も。これは何のお料理に使われるのでしょうか?! 華麗にサバをさばく姿がかっこいいです。

conv0021 鯛やアサリ、筍、ワカメなどをふんだんに包み込んだホイル焼きの準備。 34人分もの数となると、最後の方の食材の入れ方の素早さと言ったら! すばらしかったです。

conv0020 こごみがこんなにたくさん。 たっぷり食べられそうです。

conv0019

卵10個を使った錦糸卵。とっても薄く焼かれたものをほそーく細く刻んでふわふわの姿で美味しそう。 周りの皆さんが見惚れた美しさ。

conv0022 それぞれ担当のお料理が着々と出来上がりつつ、萌黄祭に来られる皆さんのおもてなし準備が整ってきました。

さぁ、萌黄祭、どんな幕開けとなるのでしょうか?

続く…    (小柳記)

 

 

 

 

 

2014年04月20日

ALオープンテラス ~そば打ち体験してみませんか~ のお誘い

暖かくなりました。テラスの風がとっても気持ちのいい季節です。

より多くの方にARS LOCUSのことを知っていただき、すてきな出会いの輪が広がることを願って、
オープンテラスなるものを実施します♪
テラス 

当日はALのそば打ちベテラン打ち師さんに教えてもらって(ALのおそばは本当に美味しいんです♪)
そば打ち体験をしていただきます。そのあとみんなで蕎麦パーティー♪ (おかずもありますよ。)

しばらく行ってないな…という会員さんも、今回はお友達と一緒に足を運んでみてください(*^_^*)
アーズローカスのことに興味をもってくださった方も、この機会にぜひのぞいてください。
今回は同年代が集まりやすいよう、今回は40歳代ぐらいまでの方を対象に行います。

日時:5月11日(日) 午前11時〜午後2時頃
対象:40代ぐらいまでの会員さん、ゲストさん(一般の方もどうぞ)
費用:1500円
定員:20名
締め切り:5月5日(月)

どうぞお気軽にお問合せ&ご参加下さい.
お待ちしております。

kaidou sakura 4月
今日のテラスの海棠桜です。

 

2014年04月10日

第14回 桂よね吉アーズローカス寄席

昨夜は14回目となるアーズローカス寄席が催されました。

会員の中井さんと桂よね吉さんとのご縁が有り、2006年5月の会を始めとして今年で8年目。 最初から続けてAL寄席に来てくださっている方も多く、「回を重ねる毎にどんどん聴かせる噺家さんになってこられてたね」という感想多数、そんなよね吉さんの落語を聴きたい!、と今回もたくさんの方が足を運んでくださいました。

当日、夜の開演を前に、高座などの会場設営にも中井さん、田中さん、奥田さんが駆けつけてくださり、こちらの三人さんは慣れたもの、トントンと5Fのホールが寄席に変身していきます。

ご覧になられた方も多いと思いますが、屏風も高座に上がるための階段、演者さんの名前を書ける名札立て(なびらたてと言います)、看板もぜーんぶ手作りです。大道具・小道具が充実しているのです。

conv0001

高座にはこんな↑足組があり、この上に机を並べて、毛氈をかけて…。 もちろんこの足組も手作りです!

conv0004

ALの肘掛け椅子ありったけをホール内に並べてお客さんを迎える準備も完了です。

今日はAL寄席を「ホームグランド」と言っておられるよね吉さんが、どうしてもしたい演目が有るとのことで、お三味線の囃子方さんにもスケジュールを無理言って来てくださっていたようです。

お三味線などの鳴り物は出囃子だけでなく、噺の中で情景描写などを三味線、太鼓、笛などで擬音として表現する上方落語独自の「はめもの」として活躍します。今回のよね吉さんの落語の中でもたくさん用いられました。とっても臨場感豊かで忘れがたい落語だったのではないでしょうか?

conv0007

よね吉さんの本日の題目は お好きな歌舞伎ものより 『中村仲蔵』

春のこの時期にピッタリ、お花見から始まる『愛宕山』

conv0009 conv0006

そして桂鯛蔵さんが詰まる・つまらないが面白い『二人ぐせ』

桂二葉(かつらによう)さんが『牛ほめ』 を好演してくださいました。

お天気は花冷え寒さでしたが、楽しい落語に皆さん足取りも軽く帰途につかれたようです。

気になる次回はいつ?! 決まり次第またお知らせいたしますので、楽しみにお待ちくださいね。

ご来場、ありがとうございました。

(小柳 記)

 

 

 

 

2014年04月6日

明日(3/30)の「散歩気分でハイキング」は中止とさせていただきます。

明日(3月30日)は、鳥見山公園での山桜のお花見を楽しみに歩くハイキングが予定されていましたが、残念ながら降水確率が本日現在で90%と高く、コースも少し大変なこともありますので、明日のハイキングは中止とさせていただきます。

公園内には池や展望台があり、山桜やツツジがお出迎え、展望台からは眼下に大和盆地、三重県との国境の山々が広がる素敵な場所です。私も皆さんとご一緒にワイワイと歩きたかったのですが、中止の件、どうぞご了承ください。

ご希望の方には地図をお渡ししますので、ご遠慮なくおっしゃって下さい。

次の機会にご一緒できますことを、楽しみにしています。

 

2014年03月29日

テラスのお花も春モード

先日の「テラスで遊ぼう」に参加の皆さんが、冬の間、淋しかったテラスの植木鉢にカラフルなお花を植え替えしたくださいました。

一気に春気分なコーナーが出来上がりました。

テラスの植替え (2)

これから長く楽しめる蕾もたくさんありますが、黄色やバイオレット、パープルなど発色の良いお花が並ぶとテラスに活気が出てきました。

テラスの植替え (4) テラスの植替え (5)

ビオラもたくさんの種類があります。

テラスの植替え (6) テラスの植替え (1)

スノーボールの手前の空間には姫ひまわりの新芽が出かかっています。こちらは昨年植えたものですが、冬の間は立ち枯れていたというのに、ちゃんと春の準備をしてくれていたようです。また、オレンジ色の花が咲くことを期待して!

来館の際、ぜひ、エレベーターを降りた正面に並ぶ花々をご覧になってくださいね。

(小柳 記)

2014年03月24日

サウナルームの敷板・リニューアル

やっと、やっと…春らしい陽射しが差すようになってきました。
自然とウキウキした気分になるというものです。
アーズローカスでも、そんな気分にピッタリな「おっ♪」と思うようなものがリニューアル。

長年の湿気などで傷んでいたサウナルームの敷板を、加地さんが作ってくださったのです。

サウナ (3)

 

こちらは男性側のサウナルーム。

木の素材は青森産の「ヒバ」です。明るく、密な木目が綺麗です。

「青森ヒバ」は檜科の樹木で別名「ヒノキアスナロ・翌檜の木」、そうです、「明日ヒノキになろう、明日こそ…」と主人公をアスナロの木に重ねた山本周五郎著『あすなろ物語』が浮かびます。 秋田スギ、木曽ヒノキと共に日本三大樹木に挙げられる銘木です。

寒さに耐え、締まった硬い木「ヒバ」の最大の特徴は抗菌作用があり、湿っても腐りにくい、ほんとうに適材適所。サウナルームにピッタリな木材というわけですね~、加地さん?

おまけにとってもいい香りがするんですよ。サウナルームに入るとそれはもう、森の香り? ヒノキオチールで癒されます。

サウナ (1)

最初は傷んでいたこともあり、男性側だけだったのですが、やはり良いもの良い…、女性側も~!とのリクエストがあり、早速、同様に作ってくださいました。

こちらも只今とってもいい香りが立ち込めています。

実はスタッフにも嬉しい工夫が。

サウナ (2)

何かというと、お掃除しやすいように、釘で打ち付けていない板をはずすとベースの木を持って外せるのです。あと4ブロックに分けてサイズダウンでさらに持ち易く。

ありがとうございました。

まだまだ日常で汗がなかなか出せない季節ですので、ぜひ健康のためにも気持ち良いサウナにいらっしゃってください。 美形の敷板が癒しの香りを伴ってお待ちしています。

(小柳 記)

 

 

2014年03月23日

1 11 12 13 14 15 16 17